​トピックス

★新会社・東京九州フェリー開業 新造船「はまゆう」「それいゆ」が就航

 SHKグループの新会社として東京九州フェリー㈱が本格的に開業、横須賀港~新門司港間に旅客フェリー航路を新規開設し7月1日より新造船の「はまゆう」と「それいゆ」が運航を開始した。

★川崎近海汽船(シルバーフェリー)の新造船「シルバーブリーズ」が就航

 シルバーフェリーの愛称で八戸港~苫小牧港間に旅客フェリーを運航する川崎近海汽船㈱では、老朽化した在来船「べにりあ」に代わる新造船として「シルバーブリーズ」(総トン数約8,900トン)を6月16日の八戸港発より就航させた。

 運航ダイヤは八戸港発が17:30発→苫小牧 翌日01:30着、苫小牧港発が05:00発→八戸13:30着。

★宮崎カーフェリー代替船の計画を発表

 神戸三宮港~宮崎港間においてフェリー航路を運航する宮崎カーフェリー㈱は現在、同航路に就航する2隻の代替船を建造すること発表した。

 建造先は内海造船㈱。 

★フェリーさんふらわあ代替船の計画を発表

 大阪~別府間など3つのフェリー航路を運航するフェリーさんふらわあ㈱は同別府航路に就航する「さんふらわあ あいぼり」・「さんふらわあ こばると」の代替船を建造することを発表した。

 新造船される2隻の船は日本のカーフェリーとしては初となるLNGを燃料として航行できるもので三菱造船㈱にて建造が予定されている。